城崎温泉ガイド TOP → 城崎温泉の概要 まんだら湯

まんだら湯

西暦717年頃、城崎温泉守護の寺の温泉寺の開祖の道智上人が千日祈願し湧き出たといわれる外湯です。まんだら湯には歴史があり、他とは比肩できないような風格もあるので、聖地として扱われていました。建物は寺院のお堂のような建築様式で、見るからに厳かな雰囲気です。日本情緒の溢れる様相は、日本人にとってはやはり落ち着けますし、外国の方からも人気は高いようです。

まんだら湯の正確な住所は「兵庫県豊岡市城崎町湯島565」で、事前にお問い合わせの際などは「0796−32−2194」にダイヤルしましょう。通常、外湯施設というのは不定休であり、まんだら湯もご多分に漏れません。外湯巡りなどの際に外湯施設を利用したいという場合、事前に問い合わせして、休業日でないかどうかを確認するのが最も確実といえます。

まんだら湯では屋外に備え付けの檜風呂があり、緑に囲まれていることから自然を楽しみながらの入浴が可能となっています。自然の香りを感じながらの爽やかな入浴は、他とは比べ物にならないほど格別でしょう。また「商売繁盛」「五穀豊穣」にご利益があるとされ、商いにも作物にも、豊かさに溢れた観念といえるのかもしれません。商売を生業とする方であれば、一度は訪れてみたいものです。

城崎温泉に訪れた際は、一度はまんだら湯に入浴してみて、自然との一体感を楽しんでみたいものです。ご家族で来るにしても、満足のいく旅行となるのは間違いないでしょう。

城崎温泉の概要


ディレグラ 効果
ディレグラの効果なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

横浜や川崎のリノベーション
http://www.mitsuhashi-kikaku.co.jp/