城崎温泉ガイド TOP → 周辺の観光地 玄武洞

玄武洞

玄武洞は国の天然記念物に指定されており、山陰海岸国立公園の一部となっています。玄武洞は、青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞と玄武洞ミュージムアムが一緒になって、玄武洞公園となっています。約160万年前に噴火したマグマが冷却されて、玄武岩塊が作られ、波の浸食で塊がむき出しになり、さらにこれを採掘した関係で、現在の洞窟が形づくられました。

玄武洞公園と一言でいっても、その広大さはなかなかのものです。なにしろ先述したように、青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞と玄武洞ミュージムアムが一緒になっているわけですので、それも当然といえるかもしれません。玄武洞公園の正確な住所は「兵庫県豊岡市小島1163」となっております。JR城崎温泉駅を降りてからでも充分に徒歩圏内ではありますが、タクシーを利用するのも手っ取り早いです。

玄武洞公園に関しては城崎温泉観光協会が管理していますので、お問い合わせの際はそちらを利用するのが良いでしょう。城崎温泉観光協会の正確な住所は「兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1」で、電話でお問い合わせの際は「0796-32-3663」へダイヤルすると良いです。玄武洞公園へ直接的に電話する際は、玄武洞観光センターである「0796-24-0234」へかけてみましょう。

玄武洞は無料での見学が可能ですが、玄武洞ミュージアムに関しては入館料として600円が必要となります。駐車場は無料ですので、お車で向かう際は助かるでしょう。

周辺の観光地


ランタス 使い方
ランタスの使い方なら医療関係者向けの製品情報サイトで!